カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム


| スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日経平均株価は、17164.04円+73.73円と続伸。

 現状は、3月5日の安値16532円を底値とした上昇トレンドが見られるが、本日は3月2日の安値17160円からのマドを埋め、上昇基調が一段と強まった。さらに昨年来高値18300円(2月26日)~16532円までの下落に対し、38.2%戻しとなる17208円を突破した。したがって、次の上値の節目としては、50%戻しとなる17416円がある。ただし、本日決定した3月限先物・オプションのSQ値17290円も上値の節目になりそうだ。一方、下値は本日の安値17100円がポイント。これを下回ると、目先では本日の高値17246円を天井として、下値を探る動きになりそうだ。その場合、心理的な節目の17000円が最初のサポート。さらに、100日移動平均線の16918円も支持線になる。なお、本日は昨日の高値(終値)17090円からマドを明けて寄り付いた後、このマドを維持したまま取引を終了した。そのため、3月5日~8日までの日足が、マドにはさまれて安値圏に取り残される 「アイランド・リバーサル」 が形成された。すなわち、相場が底を入れたとのチャート面での裏づけがまた1つ増えた。
スポンサーサイト
トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 日経平均, 日経225先物, 日経225先物mini (日経225ミニ先物) デイトレード&スイングトレード&システムトレードの達人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。