カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム


| スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日経平均株価は、18108.79円+195.58円と大幅反発。昨日までは17793円(2月16日安値)~17974円(19日高値)の狭いレンジでの保ち合い相場だったが、ここから上放れた。そのため、今月の安値17199円(2月7日)からの短期の上昇トレンドだけでなく、目先では17793円からの上昇トレンドも見られる。そうなると、先述のレンジの倍返しとなる18150円が目標値になる。なお、17199円~17974円までの上昇幅は775円だったが、これを17793円に加えた18570円も目標値となる。一方、下値では節目の18000円が支持線。ただし、これを下回り21日の高値17968円からのマドを埋めると、本日の高値18132円が目先の天井になりそうだ。ところで、本日はTOPIXが1991年11月以来となる1800ポイント台乗せとなった。換言すれば、91年12月以降強い上値抵抗線となってきた1700ポイント台を突破した可能性が強まった。仮にそうであれば、新たな長期上昇トレンドが形成されよう。この見方を確認するためには、まずは週末の終値で1800ポイントを維持できるのかも注目される。
スポンサーサイト
トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 日経平均, 日経225先物, 日経225先物mini (日経225ミニ先物) デイトレード&スイングトレード&システムトレードの達人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。