カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム


| スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日のニューヨーク株式は大幅続落。ドル安・円高を嫌気し、またサブプライム住宅ローン問題にからんだ新たなニュースが市場心理に重くのしかかった。朝方は、セントルイス連銀プール総裁の、今週の株安は当局が対応しなければならないほど深刻ではないとの発言が伝わり、また売られ過ぎとの見方も手伝って買い戻しが見られた。このため、株価の下落も限定的で、逆にダウ平均とS&P500種株価指数はわずかながら反発する場面もあった。しかし、週末を控え、また夜にはバーナンキFRB議長の講演、来週には雇用統計をはじめ主要経済指標の発表とイベントが相次ぐことから、買いは続かず、一方で利益の確定売りやポジション整理の売りが取引終了にかけて増加した。なお、この日も業種を超えての売りとなったが、やはり目立つのが金融関連。全米最大の住宅ローン貸し出し業者、カントリーワイド・ファイナンシャルの業績を疑問視する米紙報道が嫌気された。また、ニューセンチュリー・ファイナンシャルが、決算報告を延期したことも住宅市況への不安をあおった。さらに、商品相場の下落を背景に、石油や金鉱株の下落も顕著だった。結局、ダウ平均は今週2度目の3けたの値下がりとなり、昨年11月10日以来の安値で引けた。 S&P500種は同28日以来となる水準まで下落して終了。また、NASDAQ総合指数が同6日までさかのぼる低水準で終わった。終値はダウ平均が120.24ドル安の12114.10 ドル、S&P500種株価指数16.00ポイント安の1387.17、NASDAQ総合指数36.21ポイント安の2368.00。

セクター別 騰落率上位・下位
<ベスト5>タイヤ・ゴム、総合保険、自動車部品・装置、百貨店、管理健康医療
<ワースト5>各種不動産投資信託、金、鉄鋼、人事・雇用サービス、石炭・消耗燃料


銘柄名 寄値 高値 安値 終値 前日比 前日比(%)
NYダウ 12233.78 12247.40 12107.37 12114.10 -120.24 -0.98
S&P500 1403.16 1403.4 1386.87 1387.17 -16.00 -1.14
NASDAQ 2392.01 2401.26 2368.00 2368.00 -36.21 -1.51
CME225先物 16970 17035 16830 16865 -435 -2.51
FT100 6116.0 6164.4 6085.6 6116.2 +0.2 0.00
DAX 6663.60 6703.04 6537.55 6603.32 -36.92 -0.56
為替 117.62 117.83 116.43 116.80 -0.80 -0.68
WTI先物 62.0 62.3 61.35 61.64 -0.36 -0.58
金(Gold)先物 653.5 656.5 642.2 644.1 -21.0 -3.16  


ナスダック業種別動向

下落 指数名 引値 前日比 変化率(%)
1 NASDAQ 通信株指数 231.12 -4.78 -2.03
2 NASDAQ 輸送株指数 2779.48 -53.78 -1.90
3 NASDAQ バイオ株指数 761.99 -12.99 -1.68
4 NASDAQ 工業株指数 2076.07 -33.71 -1.60
5 NASDAQ その他金融株指数 5024.33 -76.74 -1.50
6 NASDAQ コンピューター指数 1023.46 -15.49 -1.49
7 NASDAQ 銀行株指数 3288.36 -28.77 -0.87
8 NASDAQ 保険株指数 4018.02 -24.98 -0.62

シスコ  25.30 -0.55
マイクロソフト  27.76 -0.33
タイム・ワーナー  19.93 -0.21
インテル  19.22 -0.37
ヤフー  30.42 -0.44
ウォルマート  47.81 -0.08
デル  23.18 +0.17
アップル  85.41 -1.65
オラクル  16.71 -0.06
サン  6.06 +0.02
IBM  90.90 -1.37
GM  30.62 -0.92
ノキア  21.14 -0.39
ファイザー 24.79 -0.25
アプライド・マテ  17.98 -0.47
グーグル  438.68 -9.55

-----

儲けていても損していても、あまりアツくなりすぎると、最後には破滅の道をたどるもの。 相場には、「心の平和」 が一番肝要です。 気分転換にどうぞ↓

今日のおもしろ動画 「タモリの7ヶ国語バスガイド」
(↓ 【再生ボタン】 をクリックすると、動画が始まります 【無料】 ↓)



スポンサーサイト
トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 日経平均, 日経225先物, 日経225先物mini (日経225ミニ先物) デイトレード&スイングトレード&システムトレードの達人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。